ブラジリアン柔術の道着には、パッチの取り付けが自由にできます。
自分の道場のパッチであったり、道着メーカーのパッチであったり。その種類はさまざまで、とてもカラフルで見ているだけでも楽しいものです。

試合に出る道着には、上記のように貼る場所が限られているので注意が必要ですが、練習用であれば何枚でもどこに貼ってもいいので、自分でカスタマイズするのもまた嬉しいものです。

うちの道場のパッチはA3サイズで、背中一面に貼れるタイプですが、上の福住柔術の文字とドラゴンのエンブレムを切り離して貼ることもできます。


(この場所は、試合ではグレーかも・・・)

ドラゴンのエンブレムは、白い道着以外には丸抜きがしっくりくると思います。この辺りは自分の好みで、お気軽にお申しつけくださいね。道場でパッチを購入いただいた方には取り付けもサービスで行っています。

スパーリングや試合では道着を激しくつかまれたり畳にこすりつけたりするので、取れにくいようにミシンで二重に縫い付けます。そう簡単には取れません。

自分だけの道着を、自分の好きなようにカスタマイズして、より一層ブラジリアン柔術にのめりこみましょう!
自分の好きなようにカスタムすると愛着がわくので、道着も長持ちするかもしれませんね。