道場を改装して約2ヶ月が過ぎました。改装後の道場はとても快適で、去年の冬の寒さがあまり思い出せません。あまり思い出したくもないのですが・・
冬はとにかく寒く、厚手のラッシュガードやスパッツの上にスウェットなどを着こんで練習していたことを思うと、今は本当に快適です。

ノーギ(グラップリング)をやっても寒くない!

そのおかげか、今では練習後も技研究やドリルやスパーリングなど、居残り練習が盛況です。皆さんそれぞれが好き好きに熱心に居残り練習しているのを見ることが、とても嬉しいです。
メンバーのみんなの、居心地の良い場所、環境を作ることができているかな、と思います。

ブラジリアン柔術を始めて、道場に通う目的や目標はみんなそれぞれだと思います。
運動不足解消のため、ストレス解消のため、痩せたい、強くなりたい、試合に出たい、仲間に会いたい、などなど。
私自身、道場でメンバーのみんなといろいろな話をしたりするのが好きです。

「格闘技道場」というと、ちょっと怖い、入りづらい・・・と思う方もみえるかもしれませんが、実際はそんなことありません!
大人の部活的な雰囲気で、みんながわいわい楽しめる場所であり、そうありたいと思っています。