昨年秋に入会された会員さん、今ではすっかり柔術にはまりレギュラーメンバーとなっています。柔術の魅力が伝えられたかな、と嬉しく思っています。
その会員さんはまだ柔術を始めて5カ月ほどなのですが、「知らない間にすごくいい体になってた!」とうっすら割れた腹筋を見せてくださいました。「いつの間にか、懸垂や腕立てもできるようになってました(笑)」とも話してくださいました。
その方は、36歳で3人お子さんのお母さんなのですが、とても若々しくアグレッシブです。
「練習後は夜もぐっすり寝られるし、強くなれるし楽しいし、柔術ってすごいですね!」と語ってくれるその方を見ていたら、本当に嬉しくなりました。

体を鍛える方法は、たくさんあります。ジムでウエイトトレーニングをしたり、ランニングやウォーキングをしたり、自分に合った方法を見つけるといいと思います。
長く続けるには、やはり自分が楽しむことが一番です。
くたくたになるまで道場で練習し、心地よい疲労感に包まれてぐっすり眠る。運動不足も睡眠不足も同時に解消できます。

理想は、「柔術がとても楽しくて、練習したくて道場に通い、気付いたら上達してたし体も鍛えられた。」と言ってもらうことですが、柔術を始める目的は人それぞれです。
運動不足解消やストレス解消、強くなりたいから、痩せたいから。目的は様々でも、柔術を通して気の合う仲間とワイワイ楽しみながら強くなれる、その手助けをできたらいいなと思っています。