もうすぐ8月も終わりますが、まだまだ残暑が厳しい日が続きます。
9月に入ってからもまだ暑さは続きそうですが、暑さに負けず頑張りたいと思います。
練習の際は熱中症には気を付けて、水分補給はまめにおこなってくださいね。

9月の試合のお知らせです。
9月7~9日(金~日)東京武道館 大武道場にてIBJJF アジア柔術選手権2018が開催されます。
日本でおこなわれる大会でもっとも大きな大会と言えると思います。世界各地からの参加者も多いです。
わたしも、今年も参戦予定です。アジア選手権には2006年以降、全大会に出場しています。

頑張ります!

そして9月30日、半田市青山武道館にてASJJF DUMAU OPEN JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2018が開催されます。
こちらの大会は開催場所が近いので、出場しやすいと思います。出てみたいな、と思う方はぜひご参加ください。

会員さんに「試合に出てみませんか?」とお誘いすることはありますが、強制することはありません。
柔術の楽しみ方は人それぞれなので、試合に出るも出ないも自由です。
だけど、少しでも「出てみたいな。」「出ようかな。」と思うのであればぜひ出てください!
試合には、「強くなってから出る」のではなく「強くなるために出る」ものだと考えてください。
緊張するのは当たり前です。その緊張も含めて「試合」です。
日常では味わえない、非日常です。
試合は確実に強くなる近道だし、なにより試合が終わった瞬間の達成感・解放感は何物にも代えられないものだと思います。
勝てば嬉しい、負ければ悔しい。だけど勝っても負けても、確実に自分の経験・糧になるはずです。
試合後の打ち上げで、道場の仲間と試合について振り返ったり称え合ったりする時間は本当に楽しいですよ。

あまり気負わず、試合を楽しむくらいの気持ちで、挑戦してみてくださいね。