5月5日の土曜日に、半田市青山武道館にてDUMAU INTERNATIONALが開催され、福住柔術から3名出場しました。
(公式結果はこちら。)

コウタくん(アダルト青帯ライトフェザー級)3位入賞、モトキくん(アダルト白帯ルースター級)初戦敗退、コウジロウさん(マスター白帯ライト級)優勝、無差別級 優勝。
試合に出場した皆さん、応援に来てくださった皆さん、大会関係者の皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました!


久しぶりの青山武道館での試合でした。

コウタ君は、2回戦でUFCファイターの井上直樹選手と対戦し、サドンデスまでもつれこむもバックを取られ敗退。最後まで諦めない姿は本当に誇らしく、カッコよかったです。

コウジロウさんは、ダブルゴールド!強かったです!

モトキくんも、デビュー戦は負けてしまったけど、最後まで諦めず動き続ける姿は本当に良かったです。次の試合ではきっと結果を出せると信じています。

次の試合は、第1回中部柔術オープントーナメント第3回全日本マスター柔術オープントーナメントを予定しています。
出るも出ないも自由です。強制することはありませんが、出てみたいと少しでも思ったら挑戦してください!