すっかりお正月気分も抜け、日常が戻ってきました。
先日の寒波では、早朝の道場内の気温が0度を下回りました。今週は寒さも和らぐようで、良かったです。

さて、今年から月に2回、ヨガクラスのある日曜日の昼クラスは谷和典さんにクラスをお願いすることになりました。
谷先生は、柔道弐段、レスリング初段の持ち主。そして総合格闘技の経験者でもあり、足関節の知識も豊富です。
前所属のブラジリアン柔術道場での指導歴13年。半田市の柔道クラブにて5年の指導歴を経て、自ら立ち上げた柔道クラブにて10年指導と、指導経験も豊富です。

先週14日の日曜日、10時からのヨガクラスの後、第1回目の谷クラスでした。

前受け身、後ろ受け身、横受け身、前回り受け身と、とにかく念入りにしっかりと受け身をしたあと、片足タックル(シングルレッグ)の入り方と、足を取ってからの倒し方を数種類やりました。

その後は1分ごとの限定ドリル(※一人がディフェンス、一人がオフェンスで、ディフェンスはとにかく倒れないよう耐える、凌ぐ。オフェンスはとにかく倒す、攻める。)
わたしのクラスではやったことがないこの限定ドリル。1分という短い時間なのでついめいっぱい頑張ってしまい、みんなかなりヘトヘトになっていました。


次の谷クラスは、21日の日曜日です。
よろしくお願いします!