9月24日の日曜日、いつもの11時からの昼クラス終了後、14時半から福住柔術にて開催しました”足関十段”今成正和 NO-GIテクニックセミナーは
お陰さまで満員御礼になりましたことを、心より御礼を申し上げます。
ご参加くださった皆様、そして古くからの友人である十段こと今成正和先生、ありがとうございました。

今回セミナーの講師をお願いするにあたり、今成さんにはIBJJFルールは気にしないで今成さんのテクニックを教えてくださいとお願いしました。
IBJJFルールで使えないから意味がないとは全く思いません。むしろ普段使わない技術だからこそ意味があると思います。
強くなるためには絶対に必要な技術です。
使う使わないは自分自身で決めるのです。
今回、今成先生には実際に試合で使っている、超一流のテクニックを教えていただきました。

「出来ない」「難しい」は反復練習(ドリル・打ち込み)をすることで解消することができますが、「知らない」は大違いです。反復練習ではどうにもできません。
普段あまりやらない、なじみのないムーブやテクニックだからこそ、知っておかなければいけないと思います。
以前、福岡にて藤原組長こと藤原喜明さんのセミナーに出させていただいた際、藤原組長が『知らねーっつうのが1番コエーんだよ!やられっちまうからな。』とおっしゃってましたが、本当にその通りだと思います。
自分が知らない技は、相手にかけることはもちろん、相手にやられた際の対処もできません。
知らないことが1番怖いのです。

そんな藤原組長のセミナーは11月23日(木)に福住柔術で行います!
詳細はまた追ってお知らせいたします。